• ミカド文庫について
  • 歴代天皇の略伝
  • 皇室関係の文献目録
  • 皇室関係の用語辞典
  • 今上陛下の歩み

ミカド文庫から

ミカド文庫を包括する皇室関係資料文庫(皇室関係資料データベース)からのご案内です。


 「象徴天皇の務め」に精励し「譲位」される今上陛下 --- 平成30年11月30日

            道徳科学研究センター 教授・研究主幹 所 功 *二年前の重大なビデオメッセージ 第125代の今上陛下は、昭和64(1989)  [続き・・・]


 少年皇太子明仁親王のご覚悟とご修養 --- 平成30年10月30日

       道徳科学研究センター 教授・研究主幹 所 功 *終戦直後のご作文「新日本の建設」  今上陛下は、昭和8(1933)年12月23日土曜日  [続き・・・]


 戦後の復興に挺身された「二十世紀の名君」 --- 平成30年10月20日

            道徳科学研究センター教授・研究主幹 所 功 *君民の紐帯は「相互の信頼と尊敬」  昭和20(1945)年8月の敗戦(終戦)に  [続き・・・]


 カルチャーラジオ放送のお知らせ 歴史再発見「元号文化の歩み」 --- 平成30年10月5日

NHK放送 ラジオ第二  午後8時30分~ 午後9時00分にて カルチャーラジオ 歴史再発見「元号文化の歩み」が放送中です。 10/2(火)から全1  [続き・・・]


 和戦の対応に苦悩された昭和天皇 --- 平成30年9月30日

                道徳科学研究センター教授・研究主幹  所 功 *立憲君主制と左右事件の激化  大正15(1926)年12月25日未明  [続き・・・]


 シンポジウムのご案内「元号の世界-最新の研究から-」 --- 平成30年9月18日

京都産業大学 日本文化研究所主催シンポジウム「元号の世界-最新の研究から-」開催   今上天皇の譲位、新天皇の即位により、間もなく新しい元  [続き・・・]


 展覧会「京都の御大礼 -即位礼・大嘗祭と宮廷文化のみやび-」開催中 --- 平成30年9月18日

【開催趣旨】 平安建都の昔から歴代天皇が常住された「みやこ」(宮のある処)である京都。 皇位継承の儀式・祭事として重要な「即位式」と「大嘗祭」(あわ  [続き・・・]


 近刊 所功監修『京都の御大礼―即位礼・大嘗祭と宮廷文化のみやび―』(思文閣出版) --- 平成30年9月14日

ようこそ「京都の御大礼」展へ 明治満150年と平成30年を記念し、即位礼や大嘗祭、宮廷文化に関する展覧会を企画しました。 本書は、貴重な資料を多彩な  [続き・・・]


 近刊 所功著『近代大礼関係の基本史料集成』(国書刊行会) --- 平成30年9月14日

近代大礼のエッセンスがここにある! 明治・大正・昭和の三代にわたって復古と革新の精神で形作られた近代の践祚式・即位礼・大嘗祭および改元は、政治史・文  [続き・・・]


 皇孫として皇太子として修学された裕仁親王 --- 平成30年9月10日

                      道徳科学研究センター教授・研究主幹  所 功 *明治天皇のご期待に応えて  昭和天皇については、宮内庁編  [続き・・・]


 今上陛下の戦没者慰霊に学ぶ --- 平成30年8月30日

今上陛下の戦没者慰霊に関する論考をPDFにて公開しています。


 明治の即位式と改元の画期的な意義 --- 平成30年8月20日

明治の即位式と改元の意義に関する論考をPDFにて公開しています。


 昭和天皇の戦没者慰霊に学ぶ --- 平成30年8月15日

昭和天皇の戦没者慰霊に関する論考をPDFにて公開しています。


 重患の天皇を補佐された貞明皇后と摂政皇太子 --- 平成30年8月10日

                     道徳科学研究センター教授・研究主幹   所 功 *御夫君を懸命に支えた貞明皇后  皇太子・嘉仁親王は、明治  [続き・・・]


 真心を寄せ続ける両陛下の歩み --- 平成30年7月30日

象徴としての務めを果たし、国民のために力を尽くしてこられた天皇陛下と、それを支え続けておられる皇后陛下。その歩みを振り返ります(添付PDF。『天皇皇  [続き・・・]


 新しい元号の公布と施行の日時(試案) --- 平成30年7月20日

ミカド文庫長  所 功  昨年六月成立の「皇室典範」特別法に基づいて、今上陛下は来年四月末日限りで「退位」され、皇太子殿下が五月一日から新しい天皇と  [続き・・・]


 若いときから各地を巡り、詩歌に秀でた大正天皇 --- 平成30年7月10日

若いときから各地を巡り、詩歌に秀でた大正天皇 道徳科学研究センター教授・研究主幹 所 功 *病身を克服して四皇子に恵まれる  明治天皇には、15名の  [続き・・・]


 ご慶事を機に実現の可能な対策を --- 平成30年7月5日

ミカド文庫長  所 功  このたび高円宮家の三女絢子さまが、しっかりとした青年と婚約されたことには、心からお祝いを申しあげたい。平成十四年(二〇〇二  [続き・・・]


 大元帥陛下の軍人勅諭と日清・日露の大戦争 --- 平成30年6月30日

大元帥陛下の軍人勅諭と日清・日露の大戦争          道徳科学研究センター教授(研究主幹) 所 功 *陸海軍人に賜った五か条の勅諭  明治22  [続き・・・]


 明治の御代に樹立された三本の柱 --- 平成30年6月20日

明治の御代に樹立された三本の柱               道徳科学研究センター教授(研究主幹) 所 功  日本史上の近現代は、一世一元の元号を使い  [続き・・・]


 復古と革新 -若き天子により明示された国是 --- 平成30年6月10日

復古と革新―若き天子により明示された国是 所 功 「明治」に改元されてから、今年は百五十年目になる。その前後、我が国は激動の真っ只中にあったが、分裂  [続き・・・]


 元号の「法的根拠」とは何か --- 平成30年6月4日

                                  (ミカド文庫長)所  功     公共放送NHK「日本人のおなまえっ!」に驚く  [続き・・・]


 朝廷の威力 -仁孝・孝明両天皇の御事績 --- 平成30年5月30日

維新の元勲たちの志は、幕末の天皇の御事績に鼓舞されたところが少なくありません。仁孝・孝明両天皇はいかなる道を歩まれたのか。光格天皇に続き、『モラロジ  [続き・・・]


 「明治維新の先がけ -光格天皇の御事績」 --- 平成30年5月20日

明治維新の元となった朝廷権威の高まりは、光格天皇の御事績にそのルーツを求めることができます。 『モラロジー研究所所報』に掲載の記事(PDF)からそれ  [続き・・・]


 日本の年号候補・未採用文字案 --- 平成30年5月10日

過去に、候補に挙がりながら採用されなかった年号の一覧です。 添付資料のPDFファイルをご覧ください。


 文春新書『皇位継承』「増補改訂版に寄せて」 --- 平成30年4月30日

この小著が「文春新書」の創刊第1号として世に出たのは、平成10年(1998)10月である。「皇位継承」というテーマは、当時まだ論壇などで余り注目され  [続き・・・]


 皇位継承の儀式には未成年皇族も参列必要 --- 平成30年4月29日

(ミカド文庫長)  所 功    昨年六月成立の「皇室典範特例法」により、あと一年後(平成三十一年四月三十日)限りで今上陛下が「退位」され  [続き・・・]


 皇位の象徴「高御座」に注目 --- 平成30年4月20日

皇位の象徴「高御座」に注目                                                               [続き・・・]


 『元号』(文春新書)「はじめに -元号(年号)とは何か-」 --- 平成30年4月10日

我が国には歴史ファンが多い、といわれている。確かに本屋さんを覗くと、歴史関係の新刊書や特集雑誌が続々現われ、テレビでも時代劇や歴史物番組の視聴率が高  [続き・・・]


 高橋紘・所功『皇位継承』(文春新書)の刊行 --- 平成30年3月23日

平成10年刊行の本書に、平成10年以来の「皇位継承」問題をめぐる動向と、昨年成立した「皇室典範特例法」および来年の“高齢譲位”に伴う儀式と将来への展  [続き・・・]


 所功・久禮旦雄・吉野健一『元号 年号から読み解く日本史』(文春新書)刊行 --- 平成30年3月23日

「元号」の最新の研究成果が刊行されました。 概略(目次)は添付資料のPDFをご覧ください。


 皇位の継承に関する儀式・祭祀と改元の概要 --- 平成30年3月20日

践祚の式や大嘗祭など、皇位の継承に関する儀式・祭祀と改元の概要についてまとめました。 添付資料をご覧願います。


 日本テレビ「皇室日記」で特別展「近代の御大礼と宮廷文化 -明治の即位礼と大嘗祭を中心に」が紹介 --- 平成30年1月12日

1月14日(日)朝6時より放送の日本テレビ「皇室日記」にて、所功が実行委員長を務めます特別展「近代の御大礼と宮廷文化 -明治の即位礼と大嘗祭を中心に  [続き・・・]


 皇位継承の先例(御代替り)の法的観念と公的儀式(改元)の関係 --- 平成29年12月9日

法的観念としての皇位継承(御代替り)と儀式との関係を先例(昭和から平成)と今回予想される動きを中心にまとめました(添付資料)。


 皇室会議を経て皇位継承の儀式を考える --- 平成29年12月7日

所  功    「皇室典範特例法」の要点 このたび十二月一日に「皇室会議」が開かれたのは、六月初めに成立した「天皇の退位等に関する皇室典範特例法」に  [続き・・・]


 受禅(前帝譲位)による皇位継承の大礼中「斎田卜定」時期の判明する実例 --- 平成29年12月3日

この年表は歴代天皇のうち、受禅(前帝譲位)により即位された天皇の、践祚・即位式・斎田卜定(斎田点定)・大嘗祭の執行年月日を、判明しているものに限り、  [続き・・・]


 平成大礼諸儀式日程概要 --- 平成29年11月23日

この年表は今上陛下即位に際しての「平成大礼」(践祚・即位・大嘗祭等)の概要を示すため、別冊歴史読本『古式に見る皇位継承「儀式」宝典』(新人物往来社、  [続き・・・]


 歴代天皇の代始諸儀礼年表―践祚・即位・代始改元・大嘗祭― --- 平成29年11月23日

この年表は歴代天皇の代始諸儀礼(践祚・即位・代始改元・大嘗祭)の執行年月日を年代順に配列したものです。 別冊歴史読本『古式に見る皇位継承「儀式」宝典  [続き・・・]


 譲位の天皇一覧 --- 平成29年11月23日

歴代天皇の譲位について、一覧を作成いたしました。 ご活用ください。 但し、出典名を明記していただけると幸いです。


 「ミカド文庫」貴重資料展示「光格天皇に関する新出資料 宸筆と絵巻」開催 --- 平成29年6月28日

平成29年6月6日より、柏市にある公益財団法人モラロジー研究所廣池千九郎記念館において、同研究所道徳科学研究センター皇室関係資料文庫が入手した光格天  [続き・・・]


 光格天皇「勅題・勅点」宸筆(享和元年) --- 平成29年6月21日

当センターの「皇室関係資料文庫」において、最近貴重な史料を京都の古書店から入手することができた。その概要を簡単に紹介させて頂こう。 まず古書目録には  [続き・・・]


 天皇と相互の「信頼と敬愛」 --- 平成29年1月17日

昭和天皇も今上陛下も確信された「信頼と敬愛」(所 功) 平成28年8月に公表された「象徴としてのお務めについての天皇陛下のおことば」には次のような一  [続き・・・]


 元号「平成」の誕生 --- 平成29年1月15日

所功の執筆による論文「元号「平成」の誕生」(『日本年号史大事典』収録)を、出版社(雄山閣)の許可を得て掲載(転載)します(添付データ)。 これはNH  [続き・・・]


 象徴天皇「高齢譲位」について --- 平成28年12月22日

「象徴天皇「高齢譲位」の必要性と法整備」(所功) 口述原稿(20分 質疑応答10分) ※の箇所は口述で省略した部分を補ったもの。 京都産業大学名誉教  [続き・・・]